TPS検定とは?

TPSは、「ムダの徹底排除」の思想に基づいて、作り方の合理性を追い求め、生産全般をその思想で貫いてシステム化したものです。現地・現物主義を至上のものと捉え、実践主義に基づき、ムダ排除の改善活動が徹底して行われ、絶えず進化しています。
このTPSの考え方は、製造業への普及はもちろんのこと、非製造業(出版業、建設業、サービス業、官公庁、ほか)に於いても広く活用されています。

TPS検定について

検定は 「個人検定」と「工場検定(GBM:Global Bench Marking)」があります。

「製造現場の工程改善」に関する検定
TPS(Toyota Production system 又 Lean Production System)

①TPS
「ムダの徹底排除」の思想に基づいて、作り方の合理性を追い求め、生産全般をその思想で貫いたシステムであります。
現地現物主義を至上のものとして実践主義に基づき、ムダの排除の改善活動を徹底して行います、又絶えず進化(改善に終わりなし)している生産方式です。

②TPS検定
TPSを正しく理解し、実践を通して活用できることを目的とした検定です。
TPSを世界共通の価値観、世界共通基準(Global Standard)として活用できるか評価して検定を行い、世界共通の資格(Global Certification)となります。

③TPS指導者の育成

各企業 製造現場における、TPSによる改善活動を普及させるため、TPSの指導力や改善の実践力の教育・訓練を実施してその結果身についた改善能力や技能を検定することにより、真のTPS指導者を育成することが目的です。

個人検定

TPS検定の内容と資格・対象者

資格
筆記
試験
実技
試験
資格者の要件
合同基準
(別途定める)
指導力・実践力の評価
1級
生産業務に携わり
社会的に貢献が高い人
(TMS&TPS検定協会で認定)
①会社、工場全体を指導して、人と職場の活性化ができる。
②Total-TPS改善の運営と指導力が優秀である。
・会社経営者
・一流のTPS指導者
・TPS検定 2級(総合)
合格者
企業単位での団体受検となります。
2級
①総合※
①職場の長として職場改善の指導と実践できる力がある。
②職場管理を理解して管理ができる。
・工場の管理、監督者
・TPS指導者
・工場担当の技術員
・TPS検定 3級 合格者
企業単位での団体受検となります。
②工程改善
③物流改善
④品質改善
3級
①総合※
①職場改善を自主的に実践できる。
②職場の日常管理を理解して遵守ができる。
・工場の管理、監督者 ・工場の上級技能者
・工場担当の技術員
・TPS検定 4級 合格者
筆記試験は個人単位、実技試験は企業単位での団体受検となります。
②工程改善
③物流改善
④品質改善
4級
TPS検定
4級教材本
/
①Total-TPSの基礎知識を正しく理解できている。
4級公式テキストより出題します。
一般の人

※総合は工程改善、物流改善、品質改善の全資格を取得した人。
(注):各資格に合格した受検者には認定書を授与する。

※検定立会い者
・筆記試験・・TMS&TPS検定協会で理事以上が認定した者。
・実技試験・・TMS&TPS検定協会の講師認定者の中から協会で指名した者。

*検定は4級より始めます。3級以上は4級の検定に合格した後にご相談ください。

会社(工場)検定

TMS&TPS検定協会 作成のGBM(Global Bench Marking): 工場評価をもとに工場診断を行う。

一般企業をはじめ、装置産業でも行っています。

T-TPSの基本から見た工場の姿を評価します。
①貴社のグローバルのランクを明確にします。
②貴社の強み、弱みが明確にします。
③改善点が明確になり、体質改善が進みます。
④将来の改善目標が明確になります。

診断内容

評価項目
診断内容 ◆◇◆一般企業、装置産業 共通◆◇◆
①職場の活性化 ・明るい職場つくり(5S、情報コーナー)
②職場の運営 ・管理の見える化(職場の組織、作業標準書の整備)
③人(作業) ・標準作業(標準作業の遵守、変化点管理)
④物(物流) ・物流の仕組み(運搬、在庫管理)
⑤設備 ・可動率の向上(保全、致命故障、段取り替え)
⑥品質 ・工程管理(品質のつくり込み)

・現場での現地、現物による評価である。
・Total-TPSの基本が導入されていること。
・各項目について1~5段階で評価する。

 

認定基準

銅賞 ・・3.0 〜 3.5未満

銀賞 ・・3.5 ~ 4.0点未満

金賞 ・・4.0 ~ 5.0

(注)・銅賞、銀賞、金賞、認定工場には認定証、認定楯を授与する。

 

工場診断実施者

TMS&TPS検定協会の講師認定者の中から協会で指名した者。

※会社(工場)検定についての詳細のお問い合わせはこちら

 

TPS検定セミナーの開催

TPS検定セミナーを開催いたします。

TPS基礎講座として TPS教材本による講座やものづくりの改善実習を行います。

TPS(4級)検定セミナー

・講義
・改善実習
※上記が基本ですが、セミナー内容はご相談ください。

セミナー場所

TMS&TPS検定協会所地 又団体(10名以上)の場合は出張セミナーも可能です。詳しくはお問い合わせください。
詳細のお問い合わせはこちら

TMS&TPS検定協会 講義室
改善実習道場
改善実習中

 

schedule

日本語のウィジェット

中国語のウィジェット

社団法人 TMS&TPS検定協会

〒466-0848 名古屋市昭和区長戸町5丁目45番1号
TEL 052-842-2082 FAX 052-842-2083

  • お問合せ
  • 拡大地図を見る
  • ページ上へ